ヘッドフォンを選ぼう

>

進化して行く技術

この記事をシェアする

音楽好きならば

あなたがもし音楽が好きであればどのようなヘッドフォンを選択してみたいですか。
ヘッドフォンは音を発生させるドライバーユニット、ハウジングと呼ばれているものがあり、そのハウジングの構造によって密閉型と開放型に分けられています。
密閉型はその名の通り、音がこもりやすく耳への圧迫感が感じられますが逆にいえば周りからの音が入ってこない、音漏れが少ないということで屋外の使用には向いていると言えるでしょう。
開放型は音漏れがしやすく屋外の利用ではあまり向いていませんが音楽がクリアに聞き取りやすく長時間のリスニングには向いているでしょう。
どちらも一長一短であるため、状況に応じて適した方を選ぶと快適な音楽ライフが送れますよ。

どちらを選ぶか

またヘッドフォンは装着するときにも種類が異なっており、耳を覆うような装着方法のオーバーイヤー型と、耳に載せるように装着するオンイヤー型があります。
オーバーイヤー型はかなり主流な装着方法で一般人の方は誰もがこの装着方法を取り入れています。
しかしこの欠点は本体がやや大型であるため重量がかなり重くなってしまうのが難点でありずっと装着するのが難しいと思われます。
一方オンイヤー型は耳に乗せて装着するタイプであり耳を覆う部分のパーツが少ないため軽量です。
しかし、バンドが頭に固定される場合、長時間の利用では耳が痛くなりやすいのでその点に気をつけましょう。
このように利用用途に合わせて作られたヘッドフォンはたくさんあるのであなた好みのヘッドフォンを選択してより良い音楽を聴いてみましょう。